FTPソフト
ホーム > スポンサー広告 > 【確定申告のお願い】 | 各ASPから連絡が来ています。ホーム > はじめに > 【確定申告のお願い】 | 各ASPから連絡が来ています。
2017-05- / 04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ライン(星)ライン(星)

クリッククリック2 にほんブログ村 小遣いブログ OLのお小遣い稼ぎへ ブログランキングならblogram
                                      
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【確定申告のお願い】 | 各ASPから連絡が来ています。

 確定申告のお願いメール
さて、確定申告のお願いが各ASPからきていますね。
東京国税局からのメッセージということで、内容は全て同じになっています。

-----▼以下、メール引用▼-----

アフィリエイト報酬につきましては、原則として確定申告による納税が必要です。
所得税法では毎年1月1日から12月31日までの1年間に生じた所得について、
翌年2月16日から3月15日までの間に確定申告を行い、所得税を納付することに
なっています。

申告期限内に確定申告した場合には納付すべき税額のみですが、申告期限を
過ぎてからの申告(「期限後申告」といいます。)の場合には、納付すべき
税額のほかに無申告加算税及び延滞税を併せて納付する必要があります。
無申告加算税は、納付すべき税額に対して以下の区分による割合を乗じて計算
した金額となります。
・自主的に期限後申告をした場合 無申告加算税(5%)
・税務調査等により期限後申告をした場合 無申告加算税(15%又は20%)
※ 仮名・借名等の隠ぺい仮装行為等が認められた場合には、無申告加算税に
代えて重加算税(40%)が課される場合があります。
アフィリエイターの皆様には、期限内の適正な申告と納税をお願いいたします。

所得税の確定申告の要否や手続きについては、国税庁ホームページ
(http://www.nta.go.jp/)から「確定申告特集」のページをご覧ください。
以下に確定申告について調べるうえで参考となるタックスアンサーへのリンクを掲載します。
 ・確定申告については http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2020.htm
 ・事業所得については http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm
 ・雑所得については   http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1500.htm
 ・収入金額については http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2200.htm
 ・必要経費については http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2210.htm
なお、平成26年1月から個人で事業か不動産貸付等を行うすべての方に記帳と
帳簿書類の保存が必要となりました。詳しくは、こちら
(http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/kojin_jigyo/index.htm)
をご覧ください。

また、インターネットビジネスに対する国税当局の取組については、こちら
(http://www.nta.go.jp/kohyo/katsudou/week/irasutodemiru.htm?sn=37)を、
インターネットビジネスに対する税務調査の状況については、こちら
(http://www.nta.go.jp/kohyo/press/press/2013/shotoku_shohi/sanko04_05.htm)
をご覧ください。

-----▲メール引用終了▲-----

う~ん…
文章だらけで分かり難いですよね(`-д-;)ゞ

噛み砕いて言うと…

「アフィリエイトで報酬を得た人は、、確定申告をして所得税を納めてね」
「もし納税してなくて後で発覚した人は、通常の納税額よりも多く納めてもらいますよ」


ってことです。

 納税漏れってどのくらいあるの?
さて気になるのは、ネット収入でどのくらい納税漏れがあるのかってこと。

-----▼国税庁HPより引用▼-----

平成24事務年度におけるインターネット取引を行っている者に対する実地調査(特別・一般)の調査件数は
1,886件(平成23事務年度2,201件)となっています。

1件当たりの申告漏れ所得金額は、1,091万円(平成23事務年度1,134万円)となっており、
実地調査(特別・一般)全体の申告漏れ所得金額839万円(平成23事務年度841万円)の約1.3倍となっています。
また、申告漏れ所得金額の総額は206億円(平成23事務年度250億円)に上ります。

-----▲国税庁HPより引用終わり-----

すっご~い(゚Д゚ノ)ノ!!

実地調査1,886件!?
申告漏れ1,091万円!?

う~ん…
この金額を見ると、片手間でアフィリエイトをしているというより、
本業でしている人が故意に隠している印象ですね。

「ネット収入って、黙っていれば分からないでしょ?」
「個人にいちいち実地調査なんて入らないでしょ?」


そう思いがちなんですが…
マネキ☆ネコの知り合いでも、実地調査に入られた人はいますよヽ(‘A`)ノ
もちろん一般人w
(アフィリで入られたのではないんですが…)

なんで納税してないかって分かるのかっていうと、簡単ですよね。
A8.netやリンクシェアといった、ASPに先に調査に入ってしまえばいいんです。
ASPが報酬として支払った金額を確認すれば、納税の要否は一目瞭然ですもんね。

こういうとアレなんですが…
お役所って何らかの助成とかは進んで教えてくれたり、手続きしたりはしてくれないのに、
取るものに関しては、かなりフットワーク軽いですよね。

ま、納税は国民の義務なので、該当者はきちんと手続きしちゃえば問題なしです。

 確定申告が必要な人
マネキ☆ネコは今回非該当です。

じゃあ、実際に手続きが必要になる人って誰?ってことなんですが。
  • 原則、合計所得38万円を超える人
  • サラリーマンなどの給与所得者は、年間20万円を超える所得がある人
所得は『収入』ではなく、『収入-必要経費』です。

「アフィリエイトで所得30万円だったから、今回は必要ないわ~」

これは間違いです。
アフィリエイトだけではなくって、すべての副業や株配当などの合算の所得で考える必要がありますよ。

もし該当するかどうか不明な場合は、管轄の税務署に行ったら相談できますよ!



ライン(星)ライン(星)

クリッククリック2 にほんブログ村 小遣いブログ OLのお小遣い稼ぎへ ブログランキングならblogram
                                      
[ 2014/01/24 ] はじめに | TB(0) | CM(4)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/01/24 14:12 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/01/25 14:11 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/01/25 22:54 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/01/27 21:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://manekuyohappy.blog.fc2.com/tb.php/368-c476fb7c




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。